松阪牛 やまと 悪い点

松阪牛のやまとの悪い点はここだ!

 

 

このページでは、特選松阪牛のやまとの悪い点をまとめていきます。

 

松阪牛のやまとの悪い点は、

 

売り切れる場合がある

 

ということ。

 

やまとの松阪牛は、全て松阪牛の最上級クラスのA5ランクの松阪牛を使用しています。

 

A5ランクの松阪牛って流通量が少ないため、たまに、

 

 250gの切り落としが売り切れになってしまっていることがあります。

 

私はまめにやまとの松阪牛の切り落としをチェックしていますが、まれに、250gだけが売り切れになっていることがありました。 500gは売り切れることはないんですけどね。

 

 

やまとの松阪牛の切り落としの250gは、薄利多売みたいな感じで販売している安さです。
切り落としの250gの価格は、2014年1月14日現在税込みで、

 

 4,300円

 

になっています。

 

みなさんも、やまとの松阪牛のA5ランクの切り落としがこの価格なら、
購入できるのではないでしょうか?

 

A5ランク以外の松阪牛の切り落としでもいいので、もっと安く買いたい方は、
当サイトの第2位の長太屋、第3位の三重松良をオススメします。